【奈良】活かさなきゃもったいない!?前回のインナーカラーを〇〇カラーにリメイク

ヘアカラー

インナーカラーと呼ばれる
ヘアカラーリングは

少し前までは
「若い子がするヘアカラー」

なんて、イメージを
もたれる方がとても
多かったと思うのですが

最近では、

オトナ女子、ママさん世代の
方達からのオーダーも
増えてきました。

インナーカラーと聞くと
派手なイメージがありますが

全体的に明るく染めたり
するよりも

くくったりまとめたりする事で
職場で怒られるのを回避する事が
でき、オシャレも楽しめる

そういういった部分もあり
人気のヘアカラーに
なってきました。

そんな、
インナーカラーなのですが

良くお問い合わせを頂くのが

「前回インナーカラーに
染めたのですが次は
どうしたら良いですか?」

「インナーカラーは毎回
インナーカラーの料金に
なるのですか?」

そんな疑問に対しての
1つのアンサーです。

1ヶ月半前のインナーカラーを活かして

染める前です、
と言いたいのですが

ビフォアを撮り忘れたので
前回の、仕上がりの写真です。

イメージチェンジはバッサリだけじゃない、〇〇を変えるヘアカラー
「夏になってきたしちょっと雰囲気変えたいなぁ」そんな風に感じる季節になってきましたね。だけど、「バッサリカットする勇気もない」「色味もやり尽くした」そんなあなたにオススメなのが「ヘアカラーの染め方を変える」少し変化...

前回カラーからは
約1ヶ月半経った状態で少し明るめに
色落ちしています。

インナーカラーを染めた
次のカラーをどうしたら良いか
分からないという方は

本当に多いのですが

基本的には
前回入れたインナーカラーを
活かさないと勿体ないです。

以前入れたインナーカラーが
赤だろうと、緑だろうと
グレーだろうと

基本的には1ヶ月、2ヶ月と
月日が経つと

インナーカラーの部分は
色落ちして明るくなっていると
思います。

なので、
その明るく色落ち下部分に
また同じ色を入れても良いし

違う色を入れても良いし
ハイライトを出しても
良いんですよね。

ハイライトを足したり
より明るさを出すために

ブリーチを重ねるなどをしない場合は

ワンカラーで色を
塗り分けるだけで済むので

料金はワンカラーの料金に
なりますよ。

(お店によって少し違うので
事前に問い合わせてみると
良いですよね)

こちらのお客様は
前回インナー部分を明るめに
仕上げた状態なので

今回はそれを生かして

インナー部分には
レッドヴァイオレットを
入れていきます。

少し、早めに秋を
意識したカラーに。

レッドヴァイオレットのインナーカラー

仕上がりです。

前回インナーカラーを
活かして、ステキな
リメイクカラーに大成功。

基本的には
1度入れたインナーカラーは
切って無くならない限り

半永久的に使う事ができます。

1人でどうしたら良いんだろう、と
悩まずに、まずは1度

担当美容師さんに
相談してみると良いですよ。

夏は終わりましたが
秋もヘアカラーを
楽しんでいきましょう。



お問い合わせ


ご予約について詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓
ご予約、ご相談

ご予約はLINE@
おすすめさせて頂いてます
各種SNSでもお気軽にご連絡ください。

☆ご予約、ご相談専用LINE@☆
↓↓↓↓↓↓

ご予約、ご相談は
こちらLINE@


animi hair nake
〒619-0231
相楽郡精華町大字山田下川原11-1
たきもとハイツ1F

TEL080-3836-7767

営業時間
平日・土9 : 30〜18:00
日・祝9:30〜16:30
時間外予約も相談可

定休日
毎週月曜 第2、3火曜日

最寄り駅
近鉄山田川駅2分

駐車場の有無
店舗前に2台

EMANON梅田
〒530-0014
大阪市北区鶴野町1-3
安田ビルB1F

TEL080-3836-7767

営業時間
10 : 00〜20:00

時間外予約も相談可

営業日
毎週月曜、第2、3火曜日

最寄り駅
阪急梅田駅3分

駐車場の有無
駐車場はございません
お近くのパーキングにお止め下さい

奈良・大阪で活動
animi hair make/EMANON
ヘアケアカラーデザイナー

奈良と京都の県境「animi hair make」と梅田茶屋町『EMANON』て活動。ヘアケアカラー特化型美容師。ヘアカラー、ヘアケアに特化し髪の毛を綺麗にしながらヘアカラーも楽しんで頂けるような施術を心掛けさせて頂いてます。上質な質感のカラーと明るい白髪染めが得意です。カットは顔周りの似合わせと小顔に見せる質感調整を。来て頂いたお客様に技術はもちろんそれ以外の面でも楽しんでいただき、美容室に来るのがお客様にとって楽しみになるように心がけています。