くせ毛さんが綺麗な透明感カラーにするためのポイントとは?

ヘアカラー

トレンドなヘアカラーと言えば
『外国人風な透明感カラー』
と、直ぐに頭に思い浮かぶくらい

SNSや雑誌にも良く出てくる
ワードになっていますね。

ヘアカラーを楽しむ多くの方が1度は
してみたいと思うヘアカラーに
なっているのではないでしょうか?

そんな、
外国人風な透明感カラーですが

ヘアカラーの透明感を出すために
ブリーチ剤の使用が必要だったり
髪の毛への負担が心配されたりと

綺麗な色味ゆえのデメリットも
心配されます。

そんなデメリットが
より心配になるのが
くせ毛さんの方なんですよね。

どうしても、
くせ毛さん特有の髪質が原因で
広がりやパサつきが気になりますよね

そこにプラスして透明感のある
ヘアカラーを求めると

より、ダメージが加速してましい
扱いにくい髪の毛になってしまったり

『縮毛矯正』などをしている方は
それができないくらいの負担を
髪の毛にかけてしまう事も。

それでも、やっぱり透明感のある
ヘアカラーにしてみたい方に
大切なポイントのご紹介です。

長期的なヘアプランで透明感カラーを叶える

染める前の状態です

バレイヤージュカラーの
ハイライトが綺麗に色落ちしている
状態になっていますね。

透明感のあるヘアカラーを
いつも楽しまれている
お客様なのですが

その為に昔はしていたけど
今はやめたことがあります

それは、
縮毛矯正をすることです。

どうしても、
縮毛矯正とヘアカラーは
相性が悪いという事は事実。

ヘアカラーのクオリティを
上げていくことを考えたり

髪の負担を抑えながら
ヘアカラーを楽しむ上で

何かを辞めるという事は
大事なポイントの1つでも
あるんですよね。

もちろん、
必ず辞める必要があるわけではなく

自分がやりたいスタイルを目指す時に
長期的な目線でダメージを抑える為に

何かを辞めたり、よりヘアケアに
力を入れるなどの
長期的なヘアプランは必須ですよ。

長期的な目線で叶える透明感カラー

バレイヤージュの
ハイライトを活かした
透明感あるヘアカラーの仕上がり。

くせ毛をしっかりと見極めた
カットでおさまりも良い状態です。

しかし、
こういったヘアカラーを
手に入れたとしても

今後、ダメージがより
積み重なり扱いにくい髪の毛に
なってしまっては意味がありません

継続して、長期的な目線で
ヘアプランを考える事が大事に
なってくるんですよね。

こちらのお客様は縮毛矯正を
辞めるという選択肢を選び

透明感のあるヘアカラーが
叶いやすく、なおかつダメージも
少なくできる状態に。

必ずしも、
縮毛矯正をしている方が

縮毛矯正を辞めるという
選択肢が必要だというわけではなく

縮毛矯正をするにしても、
毎回全体に薬をつけずに
リタッチをする事で負担を減らしたり

透明感カラーをする事を考えた
ヘアケアを継続しておこなったり

長期的な目線でヘアプランを
考える事で

理想のヘアカラーを叶え
扱いやすい髪の毛の状態を
維持することへ繋がります。

目先の綺麗だけを考えずに
長期的に考える事であなたの
理想は叶いやすくなりますよ。



お問い合わせ


ご予約について詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓
ご予約、ご相談

ご予約はLINE@
おすすめさせて頂いてます
各種SNSでもお気軽にご連絡ください。

☆ご予約、ご相談専用LINE@☆
↓↓↓↓↓↓

ご予約、ご相談は
こちらLINE@


animi hair nake
〒619-0231
相楽郡精華町大字山田下川原11-1
たきもとハイツ1F

TEL080-3836-7767

営業時間
平日・土9 : 30〜18:00
日・祝9:30〜16:30
時間外予約も相談可

定休日
毎週月曜 第2、3火曜日

最寄り駅
近鉄山田川駅2分

駐車場の有無
店舗前に2台

EMANON梅田
〒530-0014
大阪市北区鶴野町1-3
安田ビルB1F

TEL080-3836-7767

営業時間
10 : 00〜20:00

時間外予約も相談可

営業日
毎週月曜、第2、3火曜日

最寄り駅
阪急梅田駅3分

駐車場の有無
駐車場はございません
お近くのパーキングにお止め下さい

奈良・大阪で活動
animi hair make/EMANON
ヘアケアカラーデザイナー

奈良と京都の県境「animi hair make」と梅田茶屋町『EMANON』て活動。ヘアケアカラー特化型美容師。ヘアカラー、ヘアケアに特化し髪の毛を綺麗にしながらヘアカラーも楽しんで頂けるような施術を心掛けさせて頂いてます。上質な質感のカラーと明るい白髪染めが得意です。カットは顔周りの似合わせと小顔に見せる質感調整を。来て頂いたお客様に技術はもちろんそれ以外の面でも楽しんでいただき、美容室に来るのがお客様にとって楽しみになるように心がけています。