黒染めしないで黒くする方法?髪の傷みも気になるあなたへ

ヘアカラー

あなたは黒染めを
した事がありますか?

きっと、多くの方が
今までに黒染めをした経験が
あると思います。

就活や面接のタイミング
学生さんの長期休暇の終わりに
職場で髪の明るさを注意されて

様々なタイミングで髪の毛を黒く
しないといけない事はありますよね

本当は髪の毛を黒くしたく無くても。

黒染めをした事による
お悩みは本当に多いんですよね。

次のヘアカラーが明るく
染めれなかったり

髪の毛が痛んでしまったり

そんなお悩みをしない為の
解決策が黒染めでは無い
髪を暗く見せるヘアカラーです。

アッシュで黒くする暗染

染める前の状態です。

少し明るめのヘアカラーを
楽しまれていたお客様

なのですが、

今回は今行かれている
ボランティアの関係で

一時的に髪を黒くしないと
いけないとの事でご来店
して下さりました。

だけど、
次回ご来店、2ヶ月先くらいには
また明るくしたい。

そういった場合には
一般的な黒染めと呼ばれる
ヘアカラーよりも

アッシュやグレーみの濃い
色味で染める暗染がオススメです。

そうする事で次回明るめに
染めたい時に程よく色落ちを
してくれますからね。

また、
黒染めをすると髪の毛が
痛むと言われる原因は

市販の黒染めで黒く
してしまう事が原因です。

誰でも簡単に黒くできるように
染料はとても濃く薬剤パワーも
とても強いので

髪の痛みに繋がり染料が
濃い事から次回明るくするのが
難しくなってしまうのです。

アフター

まるで黒染めをしたかの如く
しっかりと黒く

だけど
光に透かすと柔らかさも
感じられる暗染へ大変身。

そして、
この状態から2ヶ月後の状態が
こちらになります。

いい感じの明るさに
色落ちしてますね。

こうする事で長期的な目線で
見ても髪の負担を少なく
ヘアカラーを楽しむ事ができます。

もちろん、
市販の黒染めなどを、した後でも
明るくしていく事は可能ですが

市販の黒染めのダメージプラス
求める明るさの為にブリーチ剤の使用
などで負担は遥かに大きくなります

その場だけを考えた
施術をしてしまうのでは無く

長期的に考えたら施術を
していく事で

ヘアカラーもより楽しめる事ができ
綺麗な髪の毛を維持する事にも
繋がりますよ。



お問い合わせ


ご予約について詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓
ご予約、ご相談

ご予約はLINE@
おすすめさせて頂いてます
各種SNSでもお気軽にご連絡ください。

☆ご予約、ご相談専用LINE@☆
↓↓↓↓↓↓

ご予約、ご相談は
こちらLINE@


Trait share salon
〒541-0056
大阪市中央区久太郎町4-2-5
中甚ビル3F

TEL080-3836-7767

営業時間
平日10 : 00〜20:00
土・日・祝10:00〜19:00
時間外予約も相談可

定休日
不定休

最寄り駅
大阪本町駅徒歩1分

駐車場の有無
駐車場はございません
お近くのパーキングにお止め下さい

大阪府大阪市・本町美容室
trait Share Salon【トレイトシェアサロン】
ヘアケアカラーデザイナー

2019年2月より本町駅徒歩1分『trait Share Salon』にて独立。ヘアケアカラー特化型美容師。ヘアカラー、ヘアケアに特化し髪の毛を綺麗にしながらヘアカラーも楽しんで頂けるような施術を心掛けさせて頂いてます。上質な質感のカラーと明るい白髪染めが得意です。カットは顔周りの似合わせと小顔に見せる質感調整を。来て頂いたお客様に技術はもちろんそれ以外の面でも楽しんでいただき、美容室に来るのがお客様にとって楽しみになるように心がけています。