コバケンのプロフィールはこちら

暗いけどオシャレな髪色【暗髪】で夏でも心配なくトーンダウン

ブログ

昨日の記事でご紹介させて
頂きましたインナーカラー

【夏なのに仕事の決まりで明るくできない!】そんな髪にはインナーカラーがマスト
『もう夏ですね!!』それは少し言い過ぎかもしれませんがそれくらい連日暑い日が続いていますそうなってくるとやはり体調崩される方も多くなってきます。気をつけて下さいねそして暑くなり夏が近づいてくるとやはり明るめのヘ...

やはり夏なのに仕事の決まりで明るく
できない方は多くこういったオーダーは
本当に多いです。

だけどこういったインナーカラー
などでは無くて

『全体をワンカラーで暗くしたいけど
オシャレに暗くしたい。
黒染めはしたく無い。』

そんなお声も多くお聞きします。

暗いけどオシャレな髪色【暗染】

バッサリとカットさせて頂きまして

今回はこの状態から
暗いけど柔らかく透明感の
あるオシャレな髪色を目指し

【暗染】

していくのですが

僕がこういった【暗染】で
大事にしていることが
2つありまして

いかに暗いけど柔らかく見えるように

髪の毛への負担を減らす

この2つを大事にしているんですよね。

今回のビフォアの状態は染める前の
状態がすでにある程度明るさも
できている状態

ハイライトも入ってる状態なので

簡単に言うと薬剤のパワーを下げて
カラーリングしていきます。

逆にビフォアの状態がかなり自毛に近い
暗さなどの場合はワンカラーで薬剤の
パワーを上げて(減力させずにいく)

場合もありますし1度ハイライトを
入れて、その上からオンカラーする
場合もあります。

なぜかと言うと

暗くても透明感のある髪色に
する為には日本人特有の赤みを
抑えてあげないといけないから

ビフォアの状態をしっかり
見極めさせて頂いてできる限り
髪の毛に負担が少なく

ヘアカラーリングさせて頂きたいと
いう思いが僕にあるんですよね。

アフター

暗いけど柔らかく
透明感もある
お洒落な暗髪に変身。

今回は事前の状態がもともと
明るさががあったので

薬剤のパワーも抑えて
赤みの無いモノトーン系の
色味で。

暗くてもオシャレな髪色にしていくのに
大事な事はいかに髪の毛の赤みを
消しながらカラーの色味を入れるか

なんですよね。

また、その人それぞれで髪の毛の
赤みの強さはちがうんですよね。

しっかり髪の毛の素材、状態を見極める。

その上で髪の毛にできるだけ
負担が出ないように薬剤の
パワーコントロールだったり

施術工程にはこだわって
させて頂いてます。

夏でも髪の毛暗くしちゃって
オシャレな髪色
手に入れちゃいましょう。



お問い合わせ


ご予約について詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓
ご予約、ご相談

ご予約はLINE@
おすすめさせて頂いてます

各種SNSでもお気軽にご連絡ください。
ヘアスタイルや髪に関する
お悩みについての
ご相談も承っております。

ヘア以外のご相談も
お待ちしております(^^)

☆ご予約、ご相談専用LINE@☆
↓↓↓↓↓↓

ご予約、ご相談は
こちらLINE@


〒541-0056
大阪市中央区久太郎町4-2-5
中甚ビル3F

TEL080-3836-7767

営業時間
平日10 : 00〜20:00
土・日・祝10:00〜19:00
時間外予約も相談可

定休日
不定休

最寄り駅
大阪本町駅徒歩1分

駐車場の有無
駐車場はございません
お近くのパーキングにお止め下さい

大阪府大阪市・本町美容室
trait Share Salon【トレイトシェアサロン】
ヘアケアカラーデザイナー

2019年2月より本町駅徒歩1分『trait Share Salon』にて独立。ヘアケアカラー特化型美容師。ヘアカラー、ヘアケアに特化し髪の毛を綺麗にしながらヘアカラーも楽しんで頂けるような施術を心掛けさせて頂いてます。上質な質感のカラーと明るい白髪染めが得意です。カットは顔周りの似合わせと小顔に見せる質感調整を。来て頂いたお客様に技術はもちろんそれ以外の面でも楽しんでいただき、美容室に来るのがお客様にとって楽しみになるように心がけています。