ハイライトは毎回入れなくてもヘアカラーは綺麗に見える?ツヤ感グレーカラー!

ブログ

ロングヘアを続けている
もしくは伸ばしている過程で
気になってくるのが

毛先の手触りだったり艶感

だけど

ヘアカラーも楽しみたい
ハイライトも入れたい

そんなちょっと欲張りオーダーを
叶えてあげたいと思うのが僕なんですよね。

ご来店された時の状態

インスタグラムで僕の事を知ってくださり
ブログなども見てくださりそこから
ご来店頂いているお客様。

はじめてご来店頂いた時から
ロングヘアだったのですが

そこからも髪の毛を伸ばし続けて頂いてます。

やはりこれくらいロングヘアに
なってくると気になるのが

毛先の手触りだったり艶、質感ですね。

髪の毛の長さを伸ばしていく
長さを保っていく上で大事なのは

ヘアカラーを楽しみながらも
いかに髪の毛に対する負担を減らす

施術を行っていくか?

ここが大事になってくるんですよね。

髪の毛の綺麗な状態を保ちながらヘアカラーを楽しんで頂く為に

ヘアカラー染めただけで満足してる美容師さんが担当なら危険かも??
ヘアカラーの薬剤を塗られてる時は不快かも知れません。なんならパーマの放置中縮毛矯正のアイロンその他もろもろ、、、、、、出来るだけお客様が不快な気持ちにならないように、、、、僕達美容師は繊細なヘアカラーのハケのタッチに...

こちらの記事を是非ご覧下さい。

上の記事で詳しく書いているのですが

できる限り髪の毛の負担を減らし
次回ご来店下さるまでの間に
お家で扱いやすい髪の毛に

させて頂く為に

こういった処理剤や
バッファー剤と呼ばれるものを
使わせて頂いて

髪の毛にヘアカラー剤、薬剤の
残留物が残らないようにする。

こういった残留物が残ってしまうと
美容室での仕上がりがトリートメントなどを
させて頂いて良い状態になったとしても

次に美容室にご来店頂くまでの間に
髪の毛にとってすごく負担、そして
手触り、色のもちの悪さの

原因になってしまうんですよね。

また僕はハイライトなどの髪の毛を
少し明るくするメニューは

毎回入れるという事は提案しない

単純に髪の毛を明るくするということは
それだけ髪の毛に負担が出ます。

ハイライトは1度入れておけば
その後半年ほどは残ってくれます。

毎回入れるのではなく
少し間を空けながら入れていくのが
髪の毛への負担を減らしつつ

そういったデザインカラーを楽しむ為には
大事だと思い

僕はしっかりカウセンリング時に
髪の毛の状態を見させて頂いて
施術内容を提案させて頂いてます。

アフター

仕上がりはこちら

今回は事前に入っている
ハイライトをいかしながら
暗いけど透明感のある

チャコールグレーなヘアカラーに
トーンダウン

勿論ヘアカラーの色味やデザインにも
こだわり染めさせて
頂いてますが

僕の中では

髪の毛にできるだけ負担をかけない
施術をさせて頂くいう事が大前提

だってこれからもあなたに
手触りだったり扱いにくさのストレスを
できるだけ少なく

ヘアカラーを楽しんで欲しいから。

これからもしっかりとした施術内容を
提案させて頂きますので

ヘアカラーを楽しんでいきましょう



お問い合わせ


ご予約について詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓
ご予約、ご相談

ご予約はLINE@
おすすめさせて頂いてます
各種SNSでもお気軽にご連絡ください。

☆ご予約、ご相談専用LINE@☆
↓↓↓↓↓↓

ご予約、ご相談は
こちらLINE@


animi hair nake
〒619-0231
相楽郡精華町大字山田下川原11-1
たきもとハイツ1F

TEL080-3836-7767

営業時間
平日・土9 : 30〜18:00
日・祝9:30〜16:30
時間外予約も相談可

定休日
毎週月曜 第2、3火曜日

最寄り駅
近鉄山田川駅2分

駐車場の有無
店舗前に2台

EMANON梅田
〒530-0014
大阪市北区鶴野町1-3
安田ビルB1F

TEL080-3836-7767

営業時間
10 : 00〜20:00

時間外予約も相談可

営業日
毎週月曜、第2、3火曜日

最寄り駅
阪急梅田駅3分

駐車場の有無
駐車場はございません
お近くのパーキングにお止め下さい

奈良・大阪で活動
animi hair make/EMANON
ヘアケアカラーデザイナー

奈良と京都の県境「animi hair make」と梅田茶屋町『EMANON』て活動。ヘアケアカラー特化型美容師。ヘアカラー、ヘアケアに特化し髪の毛を綺麗にしながらヘアカラーも楽しんで頂けるような施術を心掛けさせて頂いてます。上質な質感のカラーと明るい白髪染めが得意です。カットは顔周りの似合わせと小顔に見せる質感調整を。来て頂いたお客様に技術はもちろんそれ以外の面でも楽しんでいただき、美容室に来るのがお客様にとって楽しみになるように心がけています。